一蘭のとんこつラーメン

0
    とんこつラーメンで有名な【一蘭】が千葉にもできました。

    今まで行ってみたいラーメン屋さんのひとつであった【一蘭】。
    販売機で、ラーメンと半熟たまご、そして半替え玉を購入。
    期待しつつ、カウンターへ。
    一蘭のカウンター 一蘭のラーメン

    一席一席に仕切りがある独特のカウンター。
    一蘭では『味集中システム』といい、実は特許出願済なのだそうです。
    結構、食べやすい感じです。ラーメンの写真を撮るのも気兼ねないし、
    そして、このシステムは客席の回転率を向上させると感じました。

    肝心の味はというと、意外にあっさりしてます。
    初チャレンジのため、基本形で注文したからでしょうか?
    これなら、半じゃなく、普通の量の替え玉にしても良かったです。
    あっさりしてるので、つるつると入りましたよ。

    10月に池袋に出店するようですので、次回はややこってりバージョンで挑戦します。
    きくらげをトッピングし、にんにく多め、麺はやや柔らかめで注文したいです。

    くじら軒のラーメン

    0
      バスの時間があったので、
      前月オープンした東京駅八重洲地下街にある【くじら軒】に行くことができました。
      くじら軒 薄口醤油ラーメン

      午後9時だというのに、満員行列状態。
      スープ切れによる閉店が心配でしたが、ギリギリ、セーフ。

      私は薄口醤油ラーメン玉子入りを注文。750円也。
      さてさて、お味の方は、、、、
      やっぱりうまい!さっぱりしているのに、コクがある。
      さすが名店の味。スープも全部飲みほし、完食! 余は満足ぢゃ。

      また、東京駅の地下街が楽しくなりましたね。

      東北旅行記番外編〜麺紀行〜

      0
        東北旅行で印象に残ったモノ。それは【麺】です。

        初日に、盛岡で【冷麺】、辛いもの好きの私としては、GOODでした。


        2日目に、角館で【稲庭うどん】、冷やしはさっぱりして、夏にはピッタリ!


        締めの3日目は、また盛岡で【じゃじゃ麺】、食べ方が変わっているんですね。
        麺を食べ終えたら、鶏卵湯(チータンタン)を注文して、残さず食べましょう。

        失礼、食べかけの画像ですみません。肉味噌をからめたあとの写真です。
        新幹線の時間がギリギリだったので、写真撮るのを忘れてしまいました。

        みんなうまかったけど、私の一番のオススメは【冷麺】かな〜

        そういえば、【わんこそば】って食べたことがないんだよな〜。
        また、東北行きたいな〜。

        Dynamic Kitchen & Bar 響

        0
          久しぶりに会った友人の案内で【Dynamic Kitchen & Bar 響】へ行った。
          ちょっと高めの価格設定だが、非常に良い雰囲気のお店である。
          お店のコンセプトは『豆腐、野菜・魚介等々厳選吟味を重ねた食材に、伝統の職人技を通して磨きをかけた酒肴・酒菜をご提供。』である。

          たとえば、このざる豆腐、佐賀県唐津「川島豆腐店」からの直送なのである。
          お値段は、なんと1600円。しかし、従業員さんが食べ方を教えてくれるので、納得してしまうのである。
          『最初は何もつけず、次はお塩(もちろん、こだわりの)をふって、その次はお醤油(もちろん、こだわりの)をつけて、お召し上がりください。』
          そのとおりに食してみる。旨い!
          そして、二人の会話は、豆腐のウンチク話となる。女性と二人だったら、話題に事欠かないだろう。
          飲み物はサントリーのお店のため、ウイスキー響30年もの、一杯確か3000円といったプレミアム物もある。これが品切れというから、不思議である。

          と思えば、ぐるなびのクーポンが使えたりする。ワインフルボトルのサービスはすごい。人数の制約がないため、二人で一本のサービスとなった。
          その上、従業員さんは嫌な顔もしない。個人経営だったら、こんなサービスをしたら儲からないだろう。
          サントリー商品のPRも兼ねたアンテナショップの機能も持つ店だから、できること。
          私はワインが来るまで、ビールを注文。メニューにハーフ&ハーフを見つけ、2杯飲んだ。旨い。
          例えばここで、ハーフ&ハーフの人気に火が付いたら、メジャー展開するのであろうか?

          しかし、
          こんな下世話なことは考えずに、素直に旨いものを食べたいものだ。


          calendar

          S M T W T F S
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          30      
          << April 2017 >>

          AFFILIATE

          selected entries

          categories

          archives

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM